ワキガ 自覚 方法

実はワキガなのに気付いていない可能性?自覚する方法は?

ワキガの自覚方法

すごく不快なワキガの臭いを出しているのに、本人は平気
自分で気づいていないみたい…
そんな人は周りにいませんか?

 

でも、実はそれ、
自分にも言えることかもしれません。

 

口臭や体臭など、体から出る臭いすべてに言えることですが、
意外と自分では自覚していないことも多いのです。
そしてそれは、ワキガも例外ではありません。

 

もし、自分がワキガを自覚していなくて、
周囲に不快な思いをさせているとしたらどうしますか?

 

今までで、何か思い当たることはありませんか?
これまで、周囲からそれとなく指摘されたことはありませんか?

 

もし不安に思う要素があるのでしたら、
ワキガを自覚する方法について
さっそくチェックしてみましょう。

 

なぜ自分では気づけないのか

 

ワキガほどの刺激臭でも、
自分では気付けないのはなぜでしょうか?

 

実は人間の鼻の嗅覚というのは、臭いにすぐ慣れてしまいます。
自分の体臭は、いつも嗅いでいるので、
その臭いには慣れてしまって、何も感じなくなるのです。

 

たとえば、人が住んでいる家には、
独特の生活臭が漂っていることがありますが、
自分の家の生活臭というのはなかなか気付きづらいものです。

 

でも、よその家にお邪魔した時には、生活臭に気付いてしまう、
その理由は、外から入ってきた人の鼻は、
その家の生活臭には慣れていないからなのです。

 

ワキガを自覚する方法その①~遺伝の可能性をチェック

 

ワキガは、遺伝的要素の強いものです。
正確に言えば、ワキガそのものが遺伝するわけではなく、
なりやすい体質を受け継ぐことがあります。

 

ですから、まず自分の近親者で
ワキガの人がいないかチェックしてみましょう。
両親、あるいは兄弟でワキガの人はいませんか?

 

両親ともワキガであれば、80%の確率で、
どちらか一方だけであれば50%の確率で、
自分もワキガ体質を受け継いでいる可能性があります。

 

ワキガを自覚する方法その②~体の状態をチェック

 

まずは、自分の耳垢をチェックしましょう。
耳掃除で取れる耳垢が、乾いたようなカサカサしたものでなく、
湿っていれば、ワキガである可能性大!!です。

 

耳垢が湿る原因は、
耳の中に「アポクリン腺」という汗腺が多いことが原因です。

 

そして、このアポクリン腺というのは、
ワキガの人に多く存在し、この汗腺から出る汗が
ワキガの臭いの原因なのです。

 

耳の中のアポクリン腺が多いということは、
ワキにも多く存在するということであり、
ワキガである可能性も高くなります。

 

次に、自分のワキをチェックしてみましょう。
服のワキの部分に、濃く黄色い汗ジミができていませんか?
もしそうなら、ワキガの可能性が出てきます。

 

ワキガの臭いの原因となるアポクリン腺からの汗は、
普通の汗と違い、タンパク質や脂質が多く、
成分が濃い汗で、色も透明でなく乳白色をしています。

 

そのため、服についた場合には黄色いシミになってしまいます。
そして、アポクリン腺はワキに多く存在するため、
ワキの部分が黄色くなるのです。

 

ワキガかもしれないと思ったら

 

もし、上記のセルフチェックで当てはまるのであれば、
自分がワキガである可能性はかなり高いでしょう。

 

そうなったらとてもショックですが、
できれば最終的な決め手として、親しい人に聞いてみましょう。
それが無理なら、病院などで診断してもらうとよいでしょう。

 

ワキガかどうかを診断してもらえるのは、
病院の皮膚科、形成外科、美容外科・美容形成外科などです。

 

診断が下って治療や手術をする場合も、
これらの科で行うことになります。

 

ワキガであると分かってしまった場合、
とてもショックが大きいですが、気付けたということで、
これから臭い改善のために努力をしていけるのです。

 

すぐにでも、ワキガについてしっかり理解して、
臭い対策や改善方法を実践していきましょう。

 

臭い対策には市販されているラポマインが一押しです。
ラポマインの効果と口コミチェックしてくださいね。